古いアパートを解体して自走式駐車場に

2018.06.21

古いアパートを解体して自走式駐車場に

先日、亡くなった父から遺産相続として築40年のアパートを相続しました。現在は、2階建てのアパート8部屋のうち、4部屋賃貸中で、そのうち2部屋はこの夏に退室してしまいます。

築年数が建っている古いアパートなので、家賃を上げるわけもいかず、かといって立て替え費用は捻出できません。 困り果てているときに、ある不動産会社から、こんな申し出をうけました。

「近くの祭儀場で専用駐車場を探しています。おたくの古いアパートを解体して、駐車場にしませんか?毎月契約料が入るので、1年経たないうちに元が取れますよ」

その言葉にかなり悩みましたが、その祭儀場と自走式駐車場の契約を結ぶことにしました。それからいくつかの駐車場メーカーさんから見積もりを取ったのですが、どこも高い金額を表示され、それだとほとんど利益が出ないので困っていました。

その中で、アグナスさんだけは、

「解体費用と建設費用、賃貸契約料を考えると、建設費はこれくらいで押えると少しでも儲けが出ますよ」 と、私の立場で考えてくれたのです。

また資材などに関して全くの素人の私に、

「高いA材料と安価なB材料なら耐久性は同じなので、Bで良いと思います。その分、メンテナンスに費用にかけたほうが、長期的に見ると費用は少なくすみます」

など、分かりやすく説明をしてくれたのです。

理由なくただ高い材料を使うメーカーさんよりもはるかに信頼できると思い、アグナスさんにお願いすることに決めました。

やはり長期的に見て信頼できる管理会社さんにお願いできて、本当に安心しています。