コインパーキング経営の投資としてのメリット

2017.08.31

コインパーキング経営の投資としてのメリット

お客様レポート⑪「コインパーキング経営の投資としてのメリット」
(51歳・会社経営)

私は会社勤務をしていますが、不動産投資をして不労所得を得ようと考えています。将来の老後に備える意味もあります。そこで、アパート経営でもと考えました。ですが、いざ始めようとすると、面倒で大変で難しいということに気づきました。

投資対象として優れている物件を、何件も不動産屋をまわり、下見して検討する作業、次に金融機関との融資の交渉、売主との交渉、さらにリフォームが必要であればリフォームを行う。しかもそれぞれ複数の業者と交渉、見積もりを取らなければならなくなるでしょう。その後にやっと大家さん業開始ですが、集客、近隣住民への挨拶、入居者管理、とひたすら作業が続きます。

さらに10年後20年後、古くなった物件の解体、リフォーム、売却の選択を迫られます。そう考えると、大家さん業を会社勤務しながら平行して行うのは、かなり大変ではないかと考えました。もちろん、新しいアパート、いわゆるライバルの出現にもプレッシャーがかかります。このような現実があり、不動産投資には興味があるけど、実際には難しいと思っていました。

しかし、ふと駐車場経営ならどうかと考えた時に、コインパーキング経営ならそのような作業はほとんど必要なく、簡単に始められるということをアグナスさんから聞きました。メリットとしてはまず、初期費用が安い。ほぼ土地代だけですからね。ですがこれは後々とても重要なことになります。よほどリスクがなくて、ほぼ確実に収益を見込めるならば借金額が多くても良いのでしょうが、個人でおこなう不動産投資ですから、初期費用が抑えられるのはかなりのメリットです。

次に表面利回りと、実際の利回りに、差が少ないのがコインパーキングのメリットです。どういう事かと言いますと、途中の修繕費などがほとんど必要ないため、売上がほぼ計算通り利益になるということです。さらに自然災害に対してはほぼ無敵です!

次に撤退しやすい。これはとても重要なのです。アパートを建ててしまうと、経年劣化で入居率が下がってきたときに、売却などの対応が難しいものですが、コインパーキングでは事業が上手くいかなくなっても、撤退するのが簡単なのです。なぜなら土地だけだからです。

また、立地次第では高収益が可能とのことです。コインパーキング運営はお小遣い程度の収入じゃないかと思っていましたが、立地や面積など条件次第では月収100万円以上の高収入も可能なようです。じつは月極め駐車場などよりよほど利益率が良いようですね。

あとは、なんといっても手間が少ないこと。大家さん業のような煩雑さはまったくなく、管理会社、器械まかせで大丈夫とのことでした。今後、アグナスさんと相談しながら話を進めていきたいと考えています。いまから夢が膨らみますね。